優良クレジットカード現金化業者比較!即日現金化できる!

クレジットカード現金化はキャッシングとどう違う?

クレジットカード現金化とキャッシングは全く違います。同じことと言えば、申し込みをしたら、現金が手に入るということだけです。

でも現金化業者に申し込むということは、キャッシングを申し込むと同じようですが、中身は全然違います。キャッシングは、10万円を借りて、それに利子をつけて返済をします。

現金化というのは、まず自分のクレジットカードがなければなりません。カードを改めて作りなさいということではありません。そして、現金化できる額というのは、そのショッピング枠内だけということになります。

それも、その額100%ではありません。ショッピング枠が10万円あったとします。その10万円を使って、現金化するとします。まず現金化業者が、サイトにおいて品物についてのキャッシュバック率を提示してあります。

10万円、キャッシュバック率80%というと、現金化できるのは8万円だけ、返済は、ショッピングにつけられる利子になります。しかし、ここで勘違いしてはいけないのは、返済金額は10万円です。

8万円しかキャッシュバックを受けなかったから8万円+利子の返済ではなく、現金化業者には10万円で申し込みをしていますから、10万円+利子が返済です。

ここは絶対に気をつけなくてはならない部分です。じゃ、損?と考える方もいらっしゃるでしょう。それは、実際に計算をしてみなくてはならないことですが、10万円のキャッシングの返済と、10万円(この場合実質8万円)の現金化の返済額については、同じくらいという場合もあります。

ただ、今自分がキャッシングできないという立場ならどうでしょう。比較する間もなく現金化業者に申し込みをしないと、現金が手に入らないという事実があります。

クレジットカード現金化即日TOPへ戻る

関連記事

NO IMAGE

クレジットカード現金化を分割払いする方法

クレジットカード現金化、融資の相違点

NO IMAGE

クレジットカード現金化とサラ金の違い

NO IMAGE

自分の目的にあったクレジットカード現金化を探す方法

NO IMAGE

問い合わせについて・電話の問い合わせも歓迎です

NO IMAGE

クレジットカード現金化のニーズが高くなったのはなぜ?