優良クレジットカード現金化業者比較!即日現金化できる!

クレジットカード現金化で詐欺被害に遭わない為には

クレジットカード現金化には、メリットもあればデメリットもあります。これは、どのサービスを受ける上でも同じこと。ですから、簡単に利用できるサービスでも、きちんと計画を立て、利用することが大事です。

そこでここでは、現金化で被害に遭わない為のポイントを、いくつか紹介したいと思います。

口コミを見てみよう

現金化は、ネットで簡単に手続きが行えるサービスです。また、誰でも利用できるということで、なかには悪徳業者も含まれます。

でも、どの業者が悪徳なのか・・・すぐに見分けるのは難しいこと。そこで、「口コミの確認」です。口コミを確認することで、利用しようとしている業者は安全か、またどんなデメリットがあるのかある程度知ることができます。

空売りシステムに要注意

空売りシステムとは、自店で販売した商品は買い取る業態のことです。買い取りは自分の店はもちろんのこと、その近辺でも行われます。

もし一度店舗外に出され、再度訪問して下さいと言われた場合、良くない業者の可能性があるので気をつけましょう。空売りシステムは犯罪です。

買い取り屋システムとは

空売りシステムの他に、「買い取り屋システム」というものがあります。これは、利用者が買ってきた商品をいくらかで買い取るシステムのことを言います。例えば、10万円を購入した場合、業者側は6~7万円で買い取るというものです。

ネット上でも買い取り屋システムと検索すれば、いろんな情報が出てきますので、利用しようとしている現金化業者がこのシステムを使っていないか、きちんと調べましょう。

現金化は、手軽に利用できる分、気をつけなければいけない点が多々あります。ですから、しっかり計画を立て、失敗しないよう注意しましょう。

クレジットカード現金化業者TOPへ戻る

関連記事

NO IMAGE

キャッシング枠とショッピング枠、お得なのはどっち?