優良クレジットカード現金化業者比較!即日現金化できる!

クレジットカード現金化の違法性について説明します。

クレジットカード現金化というサービスが広まっていく一方で、それが違法ではないかと心配している人も多いのではないかと思います。名前だけ見ればクレジットカードを売るのか?という感じですし、もちろんそれは明らかに違法です。

実際にクレジットカード現金化がカードを売ることなのかというとそうではありません。またキャッシングでもありません。カードのショッピング枠を使って現金化するという方法になります。

特定の商品をカードで購入し、何%かのキャッシュバックを受け取るということですので、借金ではないのです。具体的に言うと、不当景品類及び不当表示防止法という法律の規定にのっとった販売方法を採用していることになります。業者サイトにもそのような説明をのせている所が多いので、読んでおくとよいでしょう。

ただこのサービスが利用されるようになって歴史が浅いこともあり、業者の質も玉石混交です。残念ですが、詐欺まがいのトラブルが珍しくありません。

悪質な業者の例として、利用者のカードを預って不正利用したり、利用者がカード決済をした後に現金の振り込みをしないまま雲隠れしてしまう、後から手数料をたくさん請求してきて手に入るお金がだいぶ減ってしまうといった話をよくききます。実際に自分がそういう目にあったらと想像するだけで怖いですね。

ひとつ注意しておきたいのは、クレジットカード会社は現金化について関知していないということです。クレカ現金化業者とトラブルがあってカード会社に訴えても意味はありません。

何かあってからどうにかしようというのは難しいというのが正直な所ですので、業者を選ぶ時には情報を集めて充分に検討しましょう。また初めて利用する際には少額からというのも一つの手かもしれません。

関連記事

クレジットカード現金化、融資の相違点

NO IMAGE

自分の目的にあったクレジットカード現金化を探す方法

NO IMAGE

クレジットカード現金化は手間がかかるもの?

NO IMAGE

クレジットカード現金化をリボ払いする方法

NO IMAGE

問い合わせについて・電話の問い合わせも歓迎です

NO IMAGE

クレジットカード現金化を分割払いする方法